暑中お見舞い 申し上げます

今日から8月、皆様 いかがお過ごしでしょうか。 楓の庭は蝉の大合唱が鳴り響いています。 窓を開けた状態で電話していると、相手先から『蝉がないていますね』って言われます(笑)。 そんな中、常連のお客様から差入れのお菓子を頂きました。 『楓さんに食べさせたくって』と言ってくださって、その優しさに感涙です。 去年の秋から企画してないのに・・・申し訳ない。 秋には元気いっぱいの企画を2本…

続きを読む

ブログの模様替え

ビッグローブの大規模メンテナンスでシステムがすっかり変わりましたので、楓のブログも模様替えしてみました。 これからしばらく幾つかのデザインを試しながら、見やすい画面を探していこうと思います。 画像は 古美術上村から預かっているコケシで、宮城と山形のものだそうです。 どれも絵付けをした職人さんのサインがされていて、プライドを持って丁寧な仕事をしたんだなぁ、と一人しみじみし…

続きを読む

美術館友の会 会員証

今年の会員証には、芹川光行の作品が使われています。 作品の実物は大きな変形キャンバスで、平面なのに立体のように見える不思議な美しい絵です。 芹川は父と仲良しの従弟です。 一緒に芹川のグループ展に行った時、父が『光行さんは帰納法なんだな。』と言うと、おじさんがちょっと照れて『あはは』と笑ったのを覚えています。 楓をはじめた時に展覧会もしてもらいました。 だもの…

続きを読む

W M ヴォーリズ展

熊本でヴォーリズ展をすると言うので、2016年から、坂田一幸(風設計室・代表)も事務局の一人としてお手伝いをしてきましたが、それがついに実現しました。 ウイリアム メレル ヴォーリズは英語教師として来日し、キリスト教を広め、子供たちの教育、会社経営(メンソレータム)などを行い、大変立派な建築家でもありました。 建築物は日本中に戦前だけで1,500建てたとも言われ、そのどれもがグレ…

続きを読む

楓の今のようす

前回ブログをUPした後、また大きな地震がありました。 今も余震が続き、いつも地面がゆらゆらしている感じです。 楓の建物は被害がなく済みましたので、床にブルーシートや段ボールを敷いて、展示室が益城町の知人や親せきの方たちの宿泊場所になっています。 このギャラリーに、まさかそういう使い道があるとは、思いもよらぬことでした。 何はともあれ私たちは無事で、ギャラリ…

続きを読む

地震お見舞い、感謝です。

楓で展示をしてくださったたくさんの作家さんやお客様方より心配のメールや電話をいただきました。 まことにありがとうございます! こちらは無事です。 母も元気です。 今も断続的に余震が続いていますが、昨日よりは弱まっていると感じています。 深刻な被害の出ている益城町は楓から車で15分ほどの隣町ですので、とてもショックです。 昨晩の強い地震とその後の余震には怖い思いも致しましたが、…

続きを読む