山桜、開花

去年の秋に2本の企画を終えたら変にほっとしてしまい、ブログの更新が途絶えてしまってすいません! 母も私も風設計室のみんなも元気に働いております^^; さて、楓の庭では今年も山桜が咲き始めました。 今 日本はコロナウィルス対策で人が集まることが中止されさみしい限りですが、楽しい事は身近な所にもたくさんあると思…

続きを読む

2019年 図録

ギャラリー楓では4回目の坂元桂介展、好評のうちに終了しました。 お出でくださった皆様、ありがとうございました! さて2019年の企画展2本の図録を制作しました。 島田真平展と坂元桂介展、画像をUPします。 そして本日、この2冊をブックカフェオレンジ「橙書店」に置いてもらう事ができましたので、今後とも手に取ってご覧いただき、購入する事ができますことを報告致します。 …

続きを読む

坂元桂介 木版画展 はじまります。

島田真平展は日々楽しく過ぎ、ぶじ終了致しました。 お出で頂いた皆様、まことにありがとうございました! そして、今週末より坂元桂介木版画展がはじまります。 今回のテーマは『何も捨てない』です。 会期 12/7(土)~ 15(日)会期中無休 時間 11:00AM~6:00PM 作家在廊日は、土・日・水 となっております。 また、坂元桂介展 『夢とまことの間』…

続きを読む

火曜日、作家在廊時間についてのお知らせ

島田真平展がはじまり、楓の中は色と光があふれています! 土日が終わり次の在廊日は火曜日ですが、島田さんの在廊は午後3時からとなりましたのでお知らせします。 島田さんの作品、圧倒的に美しいです。 そして制作の過程を教えてもらうと、本当に綿密で大変で驚いてしまいます! 島田さんの言葉 『イメージより技術の方から作品を発想をしま…

続きを読む

今週の土曜日 11/23より

島田真平展、はじまります! 会期は 12/1日曜日まで 11:00am~6:00pm、お休みはありません。 作家在廊日は、土 日 火 水。 島田さんから届いた作品リストを見ると 『core』『雨粒』『発芽』など不思議な名前が並んでおり、私も早くそれらの作品を見たくてたまりません。 写真は図録作成のために撮ったものですが…

続きを読む

11月企画/島田真平展のお知らせ

ギャラリー楓、1年ぶりの企画は島田真平さんです。 会期:11/23(土)~12/1(日)11:00AM~6:00PM 作家在廊:土、日、火、水 今回もささやかな図録を作っており、現在 入稿直前ですが、どのページも島田作品の美しい光と色があふれていて、早く楓のお客様方に見ていただきたくてたまりません。 自分の都合で1年間もギャラリーをお休みしていたのに、まったく…

続きを読む

田尻幸子さん、インスタレーション展

熊本市新町の光原処(こうげんきょ)ギャラリーの企画展、華道家の亀甲知佳さんとのコラボ展に行ってきました。 古い町屋を改修して作られた画廊での田尻さんのインスタレーションと亀甲さんが生けられた植物が響きあう癒しの空間を作り上げて、すごく楽しかったです。 拙い上に標準レンズで、会場の全体を伝えきれませんが、画像をUPします。 庭と室内 …

続きを読む

嬉しいお知らせ

今年の秋の企画展、ガラス工芸家の島田真平さんが受けてくださいました。 島田さんの作品にずっと憧れていて私物でいくつか持っていましたが、その展覧会を楓でできるなんて夢のようです。 今日アトリエにお邪魔してきましたが、どの器もオブジェも美しくて、早く楓のお客様に見ていただきたくてたまりません。 画像は、アトリエで撮らせていただいたものです。 他にも…

続きを読む

残念なお知らせ

今年の秋の企画展のうち東耕平展を延期することにしました。 とても残念なんだけど、展覧会の中心に据えたかった「公園の龍」の作品が間に合いそうにないからです。 やはり公園と言うと公共のものなのでいろいろな事情がからみ、今回の決断となりました。 しかしあくまで延期で中止ではありませんので、また必ず企画することをお約束いたします。 画像は、雨の高砂ユリ。 続いて「嬉…

続きを読む

暑中お見舞い 申し上げます

今日から8月、皆様 いかがお過ごしでしょうか。 楓の庭は蝉の大合唱が鳴り響いています。 窓を開けた状態で電話していると、相手先から『蝉がないていますね』って言われます(笑)。 そんな中、常連のお客様から差入れのお菓子を頂きました。 『楓さんに食べさせたくって』と言ってくださって、その優しさに感涙です。 去年の秋から企画してないのに・・・申し訳ない。 秋には元気いっぱいの企画を2本…

続きを読む

SERVE家具、オーダーのこと

SERVEはオーダーが得意です。 いつも誠実に発注者の要望に寄り添ってくれます。 先日、4本脚のラウンドテーブルを注文いただきました。 基本は3本脚なのですが、そのお宅の家族の数や使い勝手に合わせてのオーダーです。 納品が済み、思った通りの美しいテーブルでとても嬉しいとお客様から連絡がありました。 (写真は定番の3本脚、SERVEのHPより~) これまで楓では…

続きを読む

ブログの模様替え

ビッグローブの大規模メンテナンスでシステムがすっかり変わりましたので、楓のブログも模様替えしてみました。 これからしばらく幾つかのデザインを試しながら、見やすい画面を探していこうと思います。 画像は 古美術上村から預かっているコケシで、宮城と山形のものだそうです。 どれも絵付けをした職人さんのサインがされていて、プライドを持って丁寧な仕事をしたんだなぁ、と一人しみじみし…

続きを読む

ハラダマホさん 展覧会

ハラダさんから展覧会の案内状が届きました。 とっても素敵なデザインは、イシバシミキコさん! ・・・と書かずとも、楓のお客様は一目でわかりますね。 会場は、中目黒の ROOTS to BRANCHS さん。   URL貼ります 会期は今週金曜日6/7~16で、ハラダさんは、7、8、9に在廊されるそうです。 そして作品をたくさん見ようと思えば、早めに行かれることを…

続きを読む

ゴールデンウィーク

2007年の5月にギャラリー楓をオープンして、春に企画展をしなかったのは初めてです。 12年ぶりにしみじみと春の庭と向き合っています。 私にとってのゴールデンウィークと言えば、親子2代でこの庭をつくってきた庭師さんにより、赤松ほか庭木の剪定作業が行われるのが恒例で、今年の予定は明日からです。 私がこの庭の管理人と自負しておりますが、年に一度の剪定時期については、決定権も拒否権もありませ…

続きを読む

ほんわかと、秋の企画

せっかくの春分の日は雨になりましたが、庭では山桜が静かに満開の時期を迎えています。 山桜が咲いたのに誰も見ないのはもったいないなぁと思っていたら、常連のお客様が 『お花見に来たよ~』 と遊びに来てくださいました。 丁度あった干菓子とお茶で、一緒にお花見ができて嬉しかったです。 そんな中、ギャラリー楓では秋の企画を2本決めたところです…

続きを読む

春の植木市

熊本市の植木市は江戸時代にはじまる由緒あるもので、その規模は日本一とも言われています。 リンク、貼りますね → 3/11まで*植木市 その植木市とギャラリー楓の関係は? と言いますと、これまで楓とたびたびコラボしてくれた古美術上村が出店しています、とお伝えしたく思い、ブログ記事を書いています。 楓では置いていなかった大工道具や布、古銭、ピンバッジまで様々な古いものがありますので、楽しい…

続きを読む

二子石/岩田 展

熊本県立美術館分館にて、会期は1/16(水)~20(日)です。 設営の様子を撮らせて頂こうと、会場にお邪魔してきました。 あまり画像をUPしすぎるとネタバレになりますので、なんとなく遠目の写真を~。 岩田恒介さん (設営中) 二子石義之先生 モダンアートの旗手たちによる2人展、見ごたえがあります。 美術愛好家の方に…

続きを読む

二子石義之/岩田恒介 展 のお知らせ

2019年、はじまりました。 今年もギャラリー楓を、よろしくお願いします。 二子石先生と岩田さんは、来週から熊本県立美術館分館で展覧会をされます。 興味を持ってくださった方、ぜひご覧になってください! ●二子石義之/岩田恒介 展 (県立美術館分館)  1月16日(水)~20日(日) 9:30AM~6:30PM (土日は5:15) 画像は、岩田作…

続きを読む

年末のご挨拶

今年も回数少ない企画でしたが、それぞれの展覧会にお出でくださったお客様に心より感謝申し上げます。 本当にありがとうございました! 前半は、ながふちなほみ蟲刺繍展と内田明八木彫展を多くの方に見て頂き、また図録を作る事ができ、とても嬉しかったです。 秋の「小さい展覧会」では、久しく箱の中にしまっていた作品を飾り、その魅力に再び「あっ!」という気持ちを味わいました。 また古美術上村の古…

続きを読む